出演アーティスト&ミュージシャン

露崎春女(Harumi Tsuyuzaki) シンガーソングライター

露崎春女

1995年メジャーデビュー。着実に日本における R&Bシーンの先駆者として活動の場を広げ、確固たるファンを獲得。
2001年、アーティスト名義を”Lyrico”として新たな活動をスタート。自身の音楽性をより叙情的で繊細な世界へと昇華させJ-POPシーンに新たな地位を確立する。
2008年、自身の音楽性のルーツに立ち返るべく再びアーティスト名義を”露崎春女”とする。現在までにシングル19枚、アルバム14枚を発表。
近年では自身の声を多重録音したアカペラ作品のリリースやライブ活動、他アーティストへの詞曲提供やレコーディング参加など、活躍の場を広げている。

OFFICIAL WEB SITE:http://www.harumitsuyuzaki.com/



岡本真夜(Mayo Okamoto) シンガーソングライター

岡本真夜

1995 年にデビュー曲「TOMORROW」で、200 万枚のセールスを記録。3rd シングル「Alone」は初のバラードとしてロン グセラーに。以降、「そのままの君でいて」「サヨナラ」「宝物」「ハピハピ バースディ」「アララの呪文」などCM ソング・ アニメ・ドラマ・映画の主題歌など次々にヒット曲を輩出。一方で、広末涼子、中山美穂、中森明菜、相川七瀬、岩崎 宏美、平原綾香、沢田知可子などへの楽曲提供も多数手掛けており、コンポーザーとしても活躍している。 2012 年3 月には、自身のデビュー曲「TOMORROW」を再録音し、東日本大震災で傷ついた人々の復興のためにと ALBUM「Tomorrow」を発表。
2015 年8 月にデビュー20 年周年を記念して「岡本真夜20th anniversary ALL TIME BEST̃みんなの頑張るを応援す る̃」を発売。 2016 年3 月2 日にはmayo としてピアノインストアルバム「always love you」を発売し、念願のピアニス トデビューを果たす。現在はシンガーソングライター岡本真夜とピアニストmayo として活動を展開している。

OFFICIAL WEB SITE:http://www.mayo-okamoto.com
Blog:http://ameblo.jp/mayo-okamoto



酒井 敦美(Atsumi Sakai) 光の切り絵作家

酒井 敦美

名古屋市生まれ、在住。
2000年から、絵を描きながらの四国の旅や個展活動を行うようになる。
2004年 絵が重なりライトの入り切りで、絵の表情が変わる…ことに気がつく。
この現象を用いて、2つの表情に変化する…という絵を作り始める。 「一画二驚~いちがにきょう~」と名づけ、現在も試行錯誤を繰り返している。
2008年 初めての「野外幻灯展」を高知県佐川町 で行い、ここが始まりとなり、 全国各地にて、風景をキャンパスに絵を描くようになる。
2010年 「富士川・切り絵の森美術館」が設立される。現在も常設展示中。
2013年 シンガーソングライター池田綾子さんと出会い、歌と、光の切り絵とで織り成す、「音と光り絵コンサート」を始める。 現在、【舞台】【一画二驚】【野外幻灯】の光の切り絵を、全国で開催する。

OFFICIAL WEB SITE:http://hikari-no-kirie.main.jp/

-->